リングピロー オンラインレッスン

CLASS101さんでの開講準備をすすめているリングピローのオンラインレッスンについて、2月28日19時から早割での受付がスタートします!
 
開講日は5月24日の予定ですので、先行予約という形での受講受付となります

CLASS101 アリノコ舎クラスページはこちら
 
 
 
CLASS101のオンデマンド型レッスンとは
 
 
前回のblog内容の繰り返しとなりますが、簡単にCLASS101のレッスンについてご説明させてください
リアルタイムで行なうリモート教室とは異なり、事前に録画・編集した配信動画を見ていただく形となるので、ネット環境さえあれば好きな時間に好きな場所で受講することができます
そして必要な道具・材料が揃ったキットが自宅に届くので、手間のかかる準備も必要なくすぐに始められます
 
動画だと、手の細かな動きなどを近くで確認できるので分かりやすいですし、見逃した所や反復して学びたい所があれば、巻き戻して何度でも見返すことができるのでとても理解しやすいと思います
そして刺繍は作業時間が長くなりがちで、長時間拘束される対面式・リモート式のレッスンだと集中力が続かなかったり、参加できる時間が限られたりするため、最初から最後まで自分のペースで製作できるのも魅力です
 
音声解説付きで丁寧に進めていきますので刺繍初心者の方でも、もちろん大歓迎です
質問などがあれば作家と直接メッセージでやりとりができたりと、サポート体制も充実したサービス内容となっています
 
 
 
アリノコ舎のレッスンについて
 
 
アリノコ舎のクラスでみなさんにお作りいただくのは、白鳥とミモザのリングピローとなります
アンケートにてうさぎと花畑柄も入れて欲しいとのお声をいただいていたのですが、動画時間やキットの関係から白鳥とミモザ柄のみとなっております
 
キットでは3色の生地からお選びいただけます
レッスン内で生地に合った図案の写し方なども学んでいきますので、ご自身のお好きな布でお作りいただくことも可能です^^
 
ブルー

 
くすみピンク

 
グリーン

 
 
レッスンは3部構成となっており、1部では刺繍の基礎やステッチの練習を行なっていただき、2~3部前半でリングピローの刺繍と仕立てを行なっていただきます
3部の後半ではお客さまアンケートにてご要望のあった、生地と刺繍糸の色合わせの方法や、小物の形に合った図案の起こし方など、今後もご自身でオリジナルの刺繍を楽しむのに参考になるような方法をお伝えできればと考えています
 

 
 
レッスンを受講する方法は2種類あります
 
①クラスチケットのみの購入
レッスン動画の視聴と教材のダウンロードができます
教材はデータでのお渡しになるので、ご自身で印刷してお使いください
レッスンに必要な道具や材料もご自身で揃えていただくことになります
 
②クラスチケット+オールインワンキットの購入
レッスン動画の視聴に加えて、印刷された教材とレッスンに必要な道具・材料一式がご自宅に届きます
道具や材料は、アリノコ舎が大口で仕入れたものですので個別に購入するよりはお安くなっていると思います
 

 
 
 
FAQまとめ 3/1追記
 
 
instagramにてレッスンについての質問を募集したところ、沢山ご質問いただいたのでまとめておきます
この他にも気になることがございましたら、お気軽にお問合せください
 
 
Q.海外からでも購入できますか?
A.海外決済に対応したクレジットカードをお持ちでしたら、海外にいらっしゃるお客様でもクラスチケット(動画視聴・教材DL)のみのご購入が可能です。ただし、キット配送は国内限定となりますので、道具・材料はご自身でご用意ください。

Q.開講日に見れない場合は後からでも見られますか?
A.リアルタイムのリモートレッスンではなく、オンデマンド型の動画配信を見ていただく形となります。レッスン開始日から20週以内ですと、お好きな時間に何度でも動画をご視聴いただけます。
 
Q.7月の挙式で使いたいのですが、間に合いますか?
A.動画公開日の5月24日あたりから始めていただくと1か月以上お日にちございますので間に合うかと思います。製作時間の目安としては、手順を知っている私で8時間30分程度かかります。(休憩等を除いた作業のみの時間)レッスン動画を1度視聴した後に刺繍をされる方は12時間、刺繍の経験が無い方は17時間程度のお時間を見積もっていただければと思います。
糸の本数やステッチを変えて製作時間を短縮させる方法もレッスン内でお伝えいたしますので、最後まで完成させる自信のない方や、あまり時間の取れない方もご検討いただけますと幸いです。
 
Q.ピンクの生地は、需要調査ページの画像と同じ色ですか?
A.キットのリネン生地はクラス用に新しくご用意したものですので、これまでアリノコ舎のオーダーで用いた生地とは別のものになります。レッスン内で色々な厚み・色の生地に応じた図案の写し方をお伝えしますので、キット以外のお好きな生地でもお作りいただけます。
 
Q.生地の選択はどのタイミングでできますか?
A.生地はキット内に3色(グルー・くすみピンク・ブルー)とも入っています。①リングピロー用、②基本ステッチの練習用、③早割特典の針山レシピ用で使いきれるようになっています。
 
Q.刺繍をしたことがない全くの初心者ですが大丈夫でしょうか?
A.レッスンは3部構成になっていて、1部で刺繍の基礎学習やステッチの練習を行なって頂いてから2~3部のリングピローの刺繍・仕立てへと進んでいただきます。
刺繍初心者の方ですと完成までに多くの時間を要するかと思いますが、シンプルな図案と基本のステッチで構成されているので難しい技術は必要ありません。ゆっくりと時間をかけてコツコツと進めていただければどなたでも完成させることができます。
しかし、白鳥の毛並みを表現するにはどの方向に針を抜き刺しすれば良いかといった【コツ】はレッスン内でお伝えできますが、糸を引く強さや糸目の間隔など【慣れや感覚】の部分についてはご自身の経験に比例して身につくものだと思っています。高いクオリティのものを仕上げようとするならば、基礎で習うステッチの練習を2部に進んでいただく前に繰り返し行って頂くのが良いと思います。
刺繍は糸を解けば刺しなおしができます。はじめから完璧を目指さず、肩の力を抜いてまずは刺繍を楽しむところから始めていただけると嬉しいです!
 
Q.記念日タグは完成後に別途オーダー可能ですか?
A.お名前(ローマ字)・記念日を教えていただければ、タグをお作りいたします。料金500円(税・送料込み)ただし、私の製作スケジュールによってはお届けまでお時間いただく場合がございます。タグに関してはレッスンの範囲外ですので、ご希望の方はCLASS101ではなく必ずアリノコ舎までお問合せください。
 
Q.リングピローを結婚式以外で使用してもいいんですか?リングケースとして普段使いしたいです。
A.もちろん普段使いしていただいて大丈夫です。元々はリング”ピロー”という名前だけあって、挙式で使用されるのは枕型で上に指輪をのせるタイプのものだったんです。私が友人からリングピローを頼まれたとき、職業柄指輪を外すことが多い友人に式後も指輪の保管に役立ててもらいたいという想いからこのボックス型のものを作りました。リングピローという言葉が世間に浸透しているのでそう呼んでいるだけで、用途としてはリングケースです。
指輪交換の儀式自体が西欧から入ってきたものですので、宗教的な意味合いでのリングピローの正しい扱い方については詳しくないのですが、作り手としては式で使い終わったあとずっと仕舞われるより、その後の暮らしで永く使っていただく方がうれしいなと思っています。
 
 
 
早割特典について
 
 
開講前の早割期間では、クラスチケット+キットのセットが通常価格よりも割引された金額にてお買い求めいただけます
需要調査のいいね!やアンケートにご協力いただいた方は、クーポンをお持ちかと思いますのでそちらと併用いただくとさらにお得です
 

 
 
また、早割期間中にお申し込みいただいた方全員に、キットの余り布でつくるBOX型針山のレシピをプレゼントいたします!
 

 
私の愛のこもった手書き図解のレシピとなります♡
使うステッチも、全てレッスン内で学んでいただくものになりますので、本番前の練習がてらにぜひチャレンジしてみてくださいね
 
 
クラスやキットの詳細はアリノコ舎のクラスページよりご確認ください
運営に関する質問はCLASS101のFAQページをご覧いただくか、カスタマーセンターよりお問い合わせください
作品の取り扱いなどに関する質問はアリノコ舎までお願いいたします
 
それでは、開講日まで楽しみにお待ちください!
読んでいただきありがとうございました

arisa.